【スズキ・クロスビー】VS【マツダ・CX-3】個性的なデザインのSUV対決8本勝負!勝ったのはやはり・・・。

下取りに出すときは無料一括査定でOK!

下取りは無料一括査定サイトがおススメです!

ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では倍の40万円になることも
結構あるんです。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

こちらは無料査定ですので、
料金は発生しません。
一度調べてみてはいかがですか?

個性的なデザインの2大SUVを比較してみました。

楽しく遊べる新感覚クロスオーバーの「クロスビー」

街乗り重視のスタイリッシュな都会派「CX-3」

ちょっとタイプの違ったSUVの徹底比較!

どちらが勝つか見ものですねぇ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサードリンク

【スズキ・クロスビー】VS【マツダ・CX-3】価格・大きさ・インテリアで比較

Aさん
今回の「クロスビー」の相手はマツダの看板機種「CX-3」か。いい勝負になりそうだな。
Bさん
ともに街乗り重視のSUVだからね。とても楽しみよ。

勝負・1 価格で勝負!

クロスビー・グレード別価格

グレード 新車価格
ハイブリッドMX(FF/4WD) 176万円~190万円
ハイブリッドMZ(FF/4WD) 201万円~214万円

CX-3・グレード別価格

引用:www.mazda.co.jp

グレード 新車価格
20S 210万円~233万円
20S プロアクティブ 228万円~251万円
20S L パッケージ 253万円~276万円
XD 240万円~263万円
XD プロアクティブ 260万円~282万円
XD L パッケージ 280万円~303万円
Aさん
クロスビーは「MZ」CX-3は「XD」が一番の売れ筋みたい。
Bさん
やはり価格では「クロスビー」のほうがお手頃だけど、どちらを選ぶかは好みによるわね。
最近になってクロスビーがめちゃくちゃ注目され始めて、 街中でも、結構見かけるようになってきました。 んじゃ購入しようかな?と思っ...

勝負・2 大きさで勝負!

クロスビー

全長 3760mm
全幅 1670mm
全高 1705mm
室内長 2175mm
室内幅 1355mm
室内高 1280mm
最低地上高 180mm
車両重量 1000kg
最小回転半径 4.7

CX-3

引用:www.mazda.co.jp

全長 4275mm
全幅 1765mm
全高 1550mm
室内長 1810mm
室内幅 1435mm
室内高 1210mm
最低地上高 160mm
車両重量 1300kg
最小回転半径 5.3

外寸では、全体的に「CX-3」が一回り大きいといった感じですね。車高は「クロスビー」のほうが155mmほど高いです。

「クロスビー」はスタイリングはいかにもSUV的だが、シルエットはミニバンに近く、ドア開口も広くなっている。そのため乗降性は良好で、フロントはステップが低く乗りやすいです。後席も足を上げる印象はあるが、フロアを高くは感じません。

「CX-3」はデミオをベースにしたデザインで、都市生活者にベストなクロスオーバーモデルとなっています。全幅1765mmと全高1550mmは都市部に多い立体駐車場の入庫を考えて設計された、ディメンションなのです。

Aさん
確かに、クロスビーは全高1705mmだから、立体駐車場は無理だな。CX-3は考えられているな。
Bさん
外観のシルエットもカッコイイからね。う~ん。負けちゃうかも・・・。
排気量1000ccながらも、コンパクトSUVとして、最近人気急上昇中のスズキ・クロスビー。 ハスラー並みの大きさですが、果たしてどのく...

勝負・3 インテリアで勝負!

クロスビー

CX-3

引用:www.mazda.co.jp

クロスビーはまずカラーバリエーションが豊富で、インテリアもベーシックな状態でこのオシャレさには目を見張ります。

そしてインパネ部分は、2本のパイプフレームをモチーフにしたダッシュボードは、遊び心と使いやすさをバランスさせたもの。外観同様とても個性的なデザインに仕上がっています。

CX-3は、高級感が溢れるホワイト&ブラック以外にも、ブラックのクロス・レザー・合成皮革の3種類から選択可能。そして7インチ画面とコントローラーからなる「マツダコネクト」に加え、ヘッドアップディスプレイを廉価仕様以外に標準装備されています。

Aさん
インテリアに関しては、好みの問題だけど、高級感で選ぶなら「CX-3」オシャレさで選ぶなら「クロスビー」かなぁ。
Bさん
確かに、CX-3は、ラグジュアリー感では目を見張るものがあるわね。
2017年12月に発売した新型クロスビー。 その内装は、個性的ながらも、オシャレで且つ使いやすいアイテムが使いやすい位置にある...

勝負・4 荷室で勝負!

クロスビー

CX-3

奥行き 680mm
フロントまでの奥行き 1530mm
高さ 650mm
荷室幅 990mm

引用:www.mazda.co.jp

「クロスビー」の荷室は横方向のスペースが広いので、ゴルフバッグやクーラーBOXなどが横置きで積めます。そして樹脂製のフロアボードや防汚タイプのラゲッジフロアはレジャーユースで役に立ちます。

CX-3は通常時の奥行きは短めで、荷室幅も1000mm弱なのでゴルフバッグは積載できません。しかしBose非搭載車ならサブトランクと合わせてCセグハッチバッグ並みの350Lの荷室容量を確保できます。そして後席背もたれを前倒しすると、1500mmを超える奥行きが出現し、長尺物や、荷物が増えても対応できます。

引用:www.mazda.co.jp

Aさん
荷室に関しては、ほぼ互角じゃないかな?それぞれに違った長所があるような気がする。
Bさん
ただ、クロスビーはベビーカーを立てたまま積載できるのが大きいわね。これはなかなかないことよ。
クロスビーは全長が3760mmもあり、室内長も2175mmと かなり長めのデザインになっております。 でも、噂によると、室内...
スポンサードリンク

【スズキ・クロスビー】VS【マツダ・CX-3】エンジン・燃費・ボディーカラーで比較

Aさん
ここからは試乗も兼ねた、エンジンと走りについて勝負だね。
Bさん
性能と燃費、あとどちらが売れているのかも見てみましょう。

勝負・5 エンジンで勝負!

クロスビーのエンジン

エンジン:直列3気筒DOHCターボ+モーター
総排気量:996cc
最高出力:73kW(99PS)/5500rpm
最大トルク:150N・m(15.3kg・m)/1700-4000rpm

CX-3のエンジン

引用:www.mazda.co.jp

エンジン:直列4気筒DOHCディーゼルターボ
総排気量:1756cc
最高出力:85kW(116PS)/4000rpm
最大トルク:270N・m(27.5kg・m)/2600rpm

排気量に関しては、CX-3が倍近い数値で上回っています。CX-3は「スカイアクティブD」のディーゼルエンジンなので、ヴェゼルやC-HRとはちょっと違ったスペックをしていますね。

Aさん
「ハイブリッド」対「ディーゼルエンジン」の対決だね。
Bさん
「CX-3」はガソリン車とディーゼルエンジン車の2タイプがラインナップされているわ。やはりディーゼルエンジンが人気があるようね。
スズキの新型クロスビーは、排気量1000ccながらも、十分すぎるほどのパワーを持っています。 1.0L直噴ターボエンジンに、な...

勝負・6 燃費で勝負!

燃費でみてみると

クロスビー

ハイブリッドMX・MZともに
20.6km/L~22.0km/L

CX-3

引用:www.mazda.co.jp

2.0L直4DOHCガソリン
15.2km/L~18.8km/L
1.8L直4ディーゼルターボ
18.6km/L~23.2km/L

となっています。

Aさん
う~ん。この勝負はどう見ればいいんだろう・・・。
Bさん
CX-3のガソリン車なら、クロスビーの勝ちだけど、ディーゼルエンジンと比較したら互角か負けってところね。
最近になって街中でよく見かけるようになったスズキのクロスビー。 1.0LのSUVということで、女性からも強い支持を受けています。 ...

勝負・7 ボディーカラーの多さで勝負!

クロスビーのボディーカラーは全11色から選択可能

そのうちワントーンが3色。2トーンが6色。3トーンが2色です。

■ワントーン

  • ピュアホワイトパール
  • スーパーブラックパール
  • ミネラルグレーメタリック

■2トーン

  • ラッシュイエローメタリック×ブラック
  • キャラバンアイボリーパール×ホワイト
  • クラッシーブラウンメタリック×ホワイト
  • ファーベントレッド×ブラック
  • フレイムオレンジパールメタリック×ブラック
  • スピーディーブルーメタリック×ブラック

■3トーン

  • ミネラルグレーメタリック×イエロー×ホワイト
  • スーパーブラックパール×オレンジ×ホワイト

CX-3のボディーカラーは全8色から選択可能。

その全てはワントーンです。

■ワントーン

  • スノーフレイクホワイトパールマイカ
  • ジェットブラックマイカ
  • ディープクリスタルブルーマイカ
  • エターナルブルーマイカ
  • マシーングレープレミアムメタリック
  • ソウルレッドクリスタルメタリック
  • セラミックメタリック
  • チタニウムフラッシュマイカ

Bさん
ちなみに、CX-3のいくつかはオプションカラーなので、多少金額があがるわよ。ホワイトパールマイカ32,400円UP。マシーングレープレミアム54,000円UP。ソウルレッドクリスタルメタリック64,800円UPになるわ。
Aさん
好きなボディーカラーを選ぶだけでそんなにお金がかかるの?ここはクロスビーの勝ちだな。
スズキのクロスビーの特徴と言えば?・・・ 排気量1000ccなのにSUV? ハスラーの兄貴分?高い燃費性能?色々出てきま...

勝負・8 どちらが売れているか

2018年9月現在の平均月販売台数は

クロスビー

3,033台

CX-3

1,873台

約1,200台の差をつけて、クロスビーの勝利となります。

Aさん
ここはクロスビーの勝ちだね!
Bさん
確かにCX-3も人気があるんだけど、同じCXシリーズのCX-5がスゴイ人気があるから、皆さんそちらを買っているみたい。性能も素晴らしいからね。
2017年12月に発売された「新型クロスビー」 駆動方式は2WDと4WDの2種類ですが、違いはどこにあるのでしょうか? ...

ちなみに私の調べでは、「クロスビー」の購入者は20代から30代の女性や、50代以上の男性が多く、「CX-3」を買う人は20代から60代の男性女性問わず、ファミリーカーとして利用するかたが多くみられました。

勝負の判定は?勝ったのはこちら!

個人的な見解になりますが「クロスビー」と「CX-3」では、5勝3敗で「クロスビー」の勝利になりました!

価格はさておき、エンジンの性能や、インテリアの高級感などは「CX-3」のほうが上回っているような印象を受けましたが、燃費やボディーカラーなどのオプションの多彩さ。そして売上台数をみても「クロスビー」の勝利とさせていただきました。

しかしCX-3には先述したように、最強の兄貴分「CX-5」がいます。
CXシリーズで最も売れている「CX-5」の情報も良ければごらんください。

引用:一度は乗ってみたい!!誰もがそう思って憧れるSUVクラス!まず外観のカッコ良さ。次に利便性。どんな道でも屈することなく走り続けられるSUVに魅せられる人は多いと思います。今回はその数あるSUVクラスの実際の広さや大きさやミドルサイズと

スポンサードリンク

【スズキ・クロスビー】VS【マツダ・CX-3】おススメは?買うならどっち?

個人的には「クロスビー」のほうが優秀という結果を出しましたが、皆さんはどう思ったでしょうか?

ともにSUVとしては、オフロードよりも街中走行を重視したクルマなので、やはりパワーよりもデザインや高級感をみて買う人が多いように思われます。

買う人の利用用途によると思いますが、

カップルなどで、ドライブしたり、たまに2人でキャンプに出掛けたりと、少人数での移動がメインで使うのなら「クロスビー」のほうが運転もしやすいし、燃費もかかりません。荷物もそんなに多くならないと思いますので。

ただし、家族でのファミリーカーとして利用するのであれば、確実に「CX-3」ではないでしょうか?

走行性能や安全設備。荷室の広さや居住性の面でも5人乗っても狭さを感じることのない空間は、長時間の走行も苦にならないでしょう。

最終的には、自分の好みで決めると思いますが、
自分に合った性能や装備がちゃんと付いているかを重視して、
クルマを選ぶことをおススメします。

今回は意外な2台を対決させてみました。 スズキのクロカン車「クロスビー」 VS トヨタの看板SUV「C-HR」 この両者...
スズキの2大車種の徹底比較。 コンパクトSUVとして人気急上昇中の「クロスビー」 スズキが本格的に力を入れた小型車代表格の「イグ...
スズキの看板車種「クロスビー」と 日産の看板車種「ジューク」なら、 あなたはどちらを選びますか? ともにコンパクトSUVと...
スズキの看板車種「クロスビー」と ホンダの看板車種「ヴェゼル」なら、 あなたはどちらを選びますか? ほぼ、同じ時期に発売(...
スズキの2大車種の徹底比較。 同じように見えて、実はこの2台。全然性能が違うんです! ハスラーの兄貴分と言われている「クロス...
クロスビーが欲しい人!手上げて~っと言って全員が手を挙げた場合、その中で何人が値引きの方法を知っているでしょうか? 新型クロス...
知りたい情報を知りたい時に!

『クロスビー』を最大で30万円以上も高く買う方法とは!!

車をうまく安く買う方法ってご存知でしょうか?

皆さん、結構知っているようで実は知らない人が多いんです。
その方法とは「今乗っているクルマの買取り価格を上げる」ということです。

クルマの販売価格はそのお店で決めているので、こちらはどうすることも出来ませんよね?
値引きでいくらか交渉して、それでも10万~20万円の値引きが可能になれば御の字といったところでしょう。

ここで使うのが『無料一括査定』なんです。

値引きの金額に買取り価格を足して、最大で30万円は安く購入できますよ。

私はこのやり方で、350万円の新車を90万円で購入した友人を知っています。

私自身も250万円の新車を120万円で購入できました。

ぜひこちらで試してみてくださいね。☟

スポンサードリンク
 




スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク